印刷画面を表示します

CSR

サプライチェーンにおけるCSR行動指針

当社の事業活動は、お取引先の皆様とのパートナーシップのもとに成り立っています。当社グループが取り組んでいる次の項目について、お取引先の皆様と協働してCSR活動を推進したく、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

1.コンプライアンス
お取引先の事業領域において適用される法令、社会規範の遵守をお願いします。また、取引を通じて知り得た情報を適切に管理するとともに、機密情報については、その保持と漏洩の防止の徹底をお願いします。
2.人権・労働・安全衛生への配慮
お取引先および協力先の社員の人権ならびに労働環境や安全衛生への配慮をお願いします。
3.競争力の強化
お客様に高品質で安全な製品・サービスを安定的に提供するため、競争力・付加価値の創造に係る積極的な取組みをお願いします。
4.情報の開示
社会に公表すべき、経営方針、財務、事業活動、社会貢献、環境保全活動などの情報については、適時に開示し、企業の透明性の確保をお願いします。
5.地球環境への配慮
環境関連法令・規制を遵守することはもちろんのこと、公害防止、環境保全、資源の有効活用など、地球環境保全への取組みをお願いします。
6.社会との共生
国際社会、地域社会との共生に向けた取り組みに努めていただくようお願いします。
7.サプライチェーン全体におけるCSR活動の浸透
お取引先の仕入先も含めたサプライチェーン全体でCSR活動を推進していただくようお願いします。

2017年4月1日 制定

会社案内

このページのトップへ戻る